2012-02-16(Thu)

下半身アップ

ドラッツェミーティング出撃した皆さん、おつかれさまでした。
私はこういうの初めてで、お祭りに立ち会えて本当によかったなあ、と思ってます。
私は13日に出して、「おお、セーフ」とか思ってたのに、締め切り当日の11:55とか、11:59(!)とか、ギリギリまで戦い続けた方もいらっしゃって、その勇気に驚嘆というか、感嘆というか、感激というか。
雑誌の発売を心待ちにするのなんて、ひさしぶりです。

dra20-01.jpg

先日SVX.さんがリクエストしてくださった下半身のアップです。
SVX.さんのSDドラッツェもこれまたかわいくてかっこいいんです。SDってスーパー・ディテールだったっけ?っていう。

さて、下半身ですが、前方に飛び出した増加スラスターユニットで通常のドラッツェの3倍くらいの速さで飛べるようになったらいいな、という開発者の願いがこめられてます。なお、プロペラントタンク×4は通常のドラッツェだと長い足の中に2本ずつ並列に入っているものを外付けしたという設定です。
Z-plusのパーツに元から入ってるスジボリがやたら太かったり、自分で入れたスジボリはヨレヨレだったり、プロペラントタンクの接続部の金属線が見えちゃってたりと、まあ、アラはいっぱいありますが、ご容赦を…。
股間の白いスラスター(ドラッツェのホントの設定ではランディングギアボックス)は、キットのパーツを削り取って、市販パーツに基部を付けて埋め込んでます。まさにギュッと埋め込んだだけ。接着とかしてません。

dra20-06.jpg

いちばんお気に入りの角度です。
あ、でもプロペラントタンクの赤いコーションマークが1つもない!全部外側にしか貼ってないんでした…。内側にも欲しいですね。
足の先端に追加した白いスラスターはプラ板箱組みです。個人的にはこのスペースは存在意義がわからないので、本当はスラスターが付いてるんだけど、設定画では省略されてるんだ、という解釈です。

dra20-02.jpg

この角度だとプロペラントタンクのコーションマーク、かろうじて見えますね。

dra20-03.jpg

ドラッツェ本来の足の付け根パーツと、先端のパーツを接続しているのはHGUCガンダムMk-IIの肩パーツです。
本当はマイナスモールドの部分と、足の先端の半円状に削った部分が接合していて欲しいところですが、いかんせん急造だったもので、完全にズレてます。ちなみにここもギュッとはめ込んでるだけなので、ちゃんと調整すればぴったり合わせられるのかもしれません。

dra20-04.jpg

前から見ると、増加スラスターユニットがなんだか細くて弱々しいのが、ちょっと計算違いでした。
なんか、スキーのジャンプのシーンみたいでもありますね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

おぉわかりやすい写真ですね。
こうなってたんですね。
細かい造作がかっこいいです。
こんな感じに自分のもできたらいいのに…。
とにかく、お疲れ様でした。誌面でお会いしましょう!

下半身

かなり複雑な形状ですねー。

現物見てみたいなー。

最初の頃のプロペラントタンク×4が、
スラスターの中に入っていた時もよさげでしたし・・・
流石にもう一個は作らないですよねー?(笑)

No title

なかなかやってそうで
やってない改修じゃないですかぁー
そうゆうの見つけるのは難しいですよ!
淡い色合いとあいまって
かっこいいですよ!

No title

11:59の男です。

股間部のスラスターってランディングギアボックスだったんですか~?

知らなかった~。知ってたら、車輪とかここから出してみたかったな~

Re: No title

ツヨさん、こんばんわ。

お褒めいただいてありがとうございます!
途中まではマイペースで好きなように作ってたんですけどねえ。
ドラッツェミーティングを意識し始めたあたりからはとにかく完成させることだけが目標になってしまって、あとは締め切りとの兼ね合いでできそうなもの(肩の可動パーツとか)を作りこんでいったって感じでした。

Re: 下半身

SVX.さん、こんばんわ。

現物は見ない方が夢があるというのが世の常です。
もう一個は作りませんが、プロペラントタンクが中に入った本来の状態は、モチベーションが復活したらぜひ完成させたいとは思ってます。
今はもう、しばらくドラッツェはおなかいっぱいです。

Re: No title

GEKI店長、こんばんわ。

実はジャンクパーツを使ってオリジナルデザインやるのって小学生以来なんですよね。
GEKI店長のようにセンスよく流用パーツを組み合わせてかっこよく作りたかったんですけど、いかんせん1/144ガンプラ専門なもので、持っているジャンクパーツもこんなんばっかりなのでした。
でも自分でデザインしてプラ板箱組みで作るよりは精度も高いし、工作もラクだろうと思って(締め切りも近かったことだし)、今回はジャンクパーツを使った工作にチャレンジしてみました。

Re: No title

terasawaさん、こんばんわ。

ランディングギアボックスなんですよ。私知らずに「スラスターのディテール省略されてるじゃん!」て削り落としちゃった後で設定を見て知ったんですけどね。
製作記(1)に設定画の一部載せてますんで見てみてください。足の先端付近にもランディングギアがあるんです(矢印が書いてあるあたり)。
プロフィール

あば

Author:あば
1/144限定、宇宙世紀モノ限定でガンプラをゆっくり作ってます。遊べるプラモが大好きです。リンクはご自由にどうぞ。

カウンター since 2012/9/2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新チェック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー・コンペなど
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 酒餅4 酒餅3 ずをコンthird ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]