2016-10-19(Wed)

グフ★コレ 0079

ノーマルグフの完成紹介の前に、アニメに登場したあんなグフこんなグフを設定風に紹介する、名付けて「グフ★コレ0079」を書いてみました。
公式設定とは必ずしも一致しませんが、お楽しみください!

MS-07グフは作戦に応じて固定武装を換装する運用を前提として開発された。
Aタイプ、Bタイプ、Cタイプの3種の兵装が知られている。

MS-07-A
Aタイプは固定武装を装備しない兵装である。

サーベル 
ランバ・ラル大尉はゲルググの装備として開発中であった試作段階のビームサーベルで交戦した。


ヒートホークs 

A2.png
Aタイプはザクと同様の汎用的な運用が可能であり、戦術によってヒートホーク、ザクマシンガン、ジャイアントバズなど武装を交換して使用する。

MS-07-B
Bタイプは固定武装としてヒートロッドと5連装マシンガンを装備したものである。
通常は右腕にヒートロッド、左腕に5連装マシンガンを装備するが、部隊によって固定武装の取り付け位置が異なる場合もあったようである。

b2.png 
この写真は右腕に5連装マシンガンとヒートロッドを装備した機体である。

B.png
ジャブロー降下作戦においては左腕にヒートロッドを装備した機体から構成される部隊が見られた。


MS-07-C
Cタイプは両腕に5連装マシンガンを装備したものである。

C.png
写真はオデッサで交戦中の機体である。
5連装マシンガンは装弾数が多くなかったため、弾薬の補給がネックであった。
Cタイプは5連装マシンガンが唯一の装備であったため、この問題は戦場において文字通り致命的であった。

goufhwl.jpg 
Cタイプの問題を解決するために大容量の弾倉を予備を含め4個装備し、さらに射撃の精度を高めるために頭部に高性能カメラを備えた機体がMS-07-C3である。


いかがでしたでしょうか。
見てると結構同一の機体で左手で撃ってみたり右手で撃ってみたり、ヒートロッド使ってみたりとおおらかに作画されてて、実は上の画像たちも説明上都合のいいところだけをキャプチャしてます。

goufsb.jpg 
次回こそノーマルグフ行きます。


それでは!


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

こんばんは~

眼からウロコです!!(驚)
グフってこんなにバージョンあったんですねぇ~!
ランバ・ラルのグフが脳内設定なんで、
ホントびっくり!

今後も1stシリーズネタ、楽しみに待ってま~す!!

Re: No title

テツさん、こんばんは。

記事中にも書きましたが、昔は結構自由に作画されてたんですね~。
きっと今ほどいろんなことを細かく言わなかったんでしょうね。
いわゆる古き佳き時代ですねw

グフのサーベルはビーム兵器がゲルググまでなかったという設定を有効にするためになんだかすごい後付設定があるようですが、設定自体が間違いでしたってことでいいじゃんって思ってますww

こんばんは^^

『グフ』完成、おめでとうございます^^
なるほど、『MS-07B』と言うのが正式な型番だと思っていたのですが、パーツの換装によって変わるんですねぇ・・・
一般の兵器の『A型』、『B型』、『C型』とかでは無くて、『A仕様』、『B仕様』、『C仕様』といった所でしょうか?

Re: こんばんは^^

899号さん、こんばんは。

Wikipediaを見ると07Aは初期なんたら型で固定武装がまにあわなかったとか、07Cは後期なんやら型でとか、明確に「型番」としての設定があるようです。

この記事は私のオラ設定なんでww
私の中ではA仕様、B仕様ってことにしました。
そうするとC3の辻褄があわないんですけどねww
プロフィール

あば

Author:あば
1/144限定、宇宙世紀モノ限定でガンプラをゆっくり作ってます。遊べるプラモが大好きです。リンクはご自由にどうぞ。

カウンター since 2012/9/2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新チェック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー・コンペなど
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 酒餅4 酒餅3 ずをコンthird ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]