2016-08-21(Sun)

グフ飛行試験型 ランドセル、肩アーマー

20年近く前にblueberry, very blueって人たちのblueberry noteというCDを買ったんです。
つたないボーカルと薄っぺらな音なんですが、大好きで今でもときどき聴いてます。
もう活動していないと思ってたのですが、なんと!昨年になってついに新作が出ていたらしく、ほんとに久しぶりにCDを新品で買いました。
およそ20年ぶりの新作、相変わらずの音楽で、パソコンに向かっているときはずっと聴いてます。
CDにするかダウンロードするかちょっと迷いましたが、やっぱりモノとして持っていることに安心感を感じるのでCDにしました。

goufflight43-01.jpg
グフは飛行試験型のランドセルを取り付けられるようになりました。
ネオジム磁石での接続としました。
ランドセルの羽にも翼端灯を付けました。


goufflight43-02.jpg
ランドセルにはスジ彫りしたりプラ板貼ったりしてちょっとディテールを追加しました。
あと、腰の追加エンジンと同じやり方で偏向板を作りました。

goufflight43-03.jpg
肩のアーマーが肩ブロックと干渉して、外に向かって垂れた感じになってました(写真右)。
これを解消するためにちょっと手を加えました(写真左)。

goufflight43-04.jpg
まず、アーマーとの接続部分のポリキャップと軸受をちょっと短くなるように削り取り、肩ブロックを外側に1mmくらいずらしました。
これでもまだ干渉していたので、今度は軸受自体を一旦切り取って下に1mmくらいずらして再度接着しました。

goufflight43-05.jpg
さらにこのアーマーの接続部分が丸見えなので、ウェーブのUバーニアフラットをサイズ調整して目隠しとしました。

goufflight43-06.jpg
隠れました。
もう片腕同じ工作をやらねば。

goufflight43-07.jpg
腰のパイプの芯に使うために先週注文していた繊維チューブは昨日届きました。
注文したお店で数が足りなかったらしく、ちょっと時間がかかりました。
お店の通販ページでは1mのものをぐるぐる巻きにした写真だったのですが、届いたのは23cmの直線×3本のもの。
どうやらメーカーさん側で仕様が変わっていたのにお店側が追随できていなかったらしく、連絡したらこの外径2.3mm・黒については速攻で記載を修正してくれました。
本当はこのシリーズ全部修正が必要なんだけど、あんまり言ってクレーマーだと思われるのもいやなのでこれ以上のツッコミはいれていません。
それにしても1m×3セットで3m買ったつもりだったのに、23cm×3本×3セットでは2mちょっとにしかならないんだけど…。
メーカーさんも仕様をこんなに変えるなら型番変えてくれたらいいのに。

goufflight43-08.jpg
正面から。
新しく入手した繊維チューブは、最初使ってたものと比べると、ほつれ難いのは良いのですが、硬くて真っすぐに戻ろうとする力が強すぎるのが難点です。
中に1mmのアルミ線を入れてだいぶ良くなりましたが、まだ調整が必要そうです。

先週は「あとはランドセルだ」とか書いてたのに肩アーマーに手を付けちゃったものだからまだ終わりません。
あ、あと腰の追加エンジンから伸びるパイプの固定方法も考えなきゃです。
でもなんとか来週は塗装に入りたいなあ。


それでは!


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

あば

Author:あば
1/144限定、宇宙世紀モノ限定でガンプラをゆっくり作ってます。遊べるプラモが大好きです。リンクはご自由にどうぞ。

カウンター since 2012/9/2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新チェック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー・コンペなど
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 酒餅4 酒餅3 ずをコンthird ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]