2016-08-11(Thu)

RGシナンジュ パチ組みしました!

今日からお盆休みです。
とくに予定はない(はずな)ので、グフを進めたい所ですが、先週末にシナンジュが届いたのでパチ組みしました。

201608111518520b4.jpg
パッケージはいつものフォーマットですね。



20160811151431e90.jpg
脚部。左がHGUC、右がRGです。
HGUCも優秀ですが、RGのスラスター展開ギミックが素晴らしいです。
実は組み上げて立たせにくいな~と思っていたら、足首の上のカバーが左右逆でした。
この写真撮った時点で気付くべきでした…。

20160811151429270.jpg
RGは膝の部分に教皇のマスクが!
それにしてもこのゴールドと黒の対比、美しいです。

20160811151428663.jpg
腰。
ここもスラスターが展開します。

201608111514279fb.jpg
腕。
肩のスラスターが展開します。
何層にも広がってこれも美しいです。

20160811151615237.jpg
頭。
塗装しなくてもグレーになってる所は進化してますが、形状的にはHGUCも十分かっこいいです。

20160811151613c5b.jpg
ツノのフラッグは最初からありません。
これができるならほかのところのエッジももっと薄くして欲しい気もしますが…。

2016081115161604d.jpg
胸。
エングレービングがとても美しいところです。

20160811155823efd.jpg 
バックパックのスラスター展開ギミックも感動モノです。

20160811151610bf5.jpg
ビーム刃が派手になってます。
アックスの本体(ビームじゃないところ)はHGUCでは展開時とシールドへの接続時がそれぞれ別のパーツになってますが、RGでは柄の部分の接続位置を変えて同じ物を使えるようになってます。
なんかわかりにくいですかね?

201608111517085a4.jpg
HGUCはこの写真のシールドに接続されているアックス本体と前の写真のアックス本体は別物ですが、RGのシールドに接続されているアックス本体は前の写真のアックス本体と同じ物です。
これならわかります?

20160811151706208.jpg
ライフルは
余り変化が無いように思います。

201608111517052f3.jpg
組み上げて立たせたところ。
足首の上のカバー、外側に付けるべきパーツを内側に付けてしまったことも関係ありますが、ものすごく立たせにくいです。
可動部分がとても多いので、関節がへにゃへにゃです。

20160811151703e21.jpg
この写真撮るときも膝アーマーや爪先がポロポロ外れてイライラしました。

20160811151702686.jpg
まとめると、形状的にはHGUCも十分優秀、RGはスラスター展開ギミックとエングレービングには感激だけど関節がへにゃへにゃなのがちょっと…という感じです。

初期のRGと比べるとパーツ分割が自然でこなれてきたと思いましたが、手放しでオススメはできない感じですね~。


それでは!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

あば

Author:あば
1/144限定、宇宙世紀モノ限定でガンプラをゆっくり作ってます。遊べるプラモが大好きです。リンクはご自由にどうぞ。

カウンター since 2012/9/2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新チェック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー・コンペなど
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 酒餅4 酒餅3 ずをコンthird ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]