2016-01-17(Sun)

グフ飛行試験型 肩アーマー

今週は過去2,3年で最も忙しくて睡眠不足、しかも帰ってからもまだ頭が休憩モードに変わらずになかなか寝付けないという、あまりよくない状態でした。

goufflight26-01.jpg
肩アーマーの工作をしました。
先週のトップ画と比べてもどこが違うかわからないくらいかもしれませんがww


goufflight26-02.jpg
左がグフカスの肩アーマー、右がF2ザクの型アーマーです。
先週は右のF2ザクの肩アーマーを付けていたのですが、今週は左のグフカスの肩アーマーを付けています。
当初はF2の肩アーマーにグフカスと同じようなディテールを追加しようと思っていたのですが、面倒なので肩のトゲだけすげ替える方針に変更。

goufflight26-03.jpg
F2のトゲをグフカスの肩アーマーに取り付けられるようにトゲの中身をデザインナイフで切り取って、

goufflight26-04.jpg
乗っけてみたところ。
ポロポロ取れてしまいます。
さらにこれを付けるためにグフカスの肩アーマー側のピンを短くしたものだからグフ(R35)のトゲまでポロポロ落ちるようになる始末。

goufflight26-05.jpg
そこで方針変更して肩アーマー側のピンを切り取り、ドリルで大きく穴を開けて、半丸やすりでF2のトゲ、R35のトゲが取り付けられる径まで広げながら整形しました。
ドリルは5mm径まで行っちゃって大丈夫です。
うすうす感がお気に入りです。

goufflight26-06.jpg
ひっくり返して、穴にダイソーのネオジム磁石を仕込みます。
ネオジム磁石の下に0.5mmのプラ板を置いておいて、ネオジム磁石を肩アーマーに瞬着で固定します。

goufflight26-07.jpg
もう一度表から見ると、0.5mm分下がった位置にネオジム磁石を固定することができています。

goufflight26-08.jpg
磁石の相方になる金属片(ブログ開始したころから使っている空き缶の切れ端です)をトゲの穴のサイズに切って瞬着で固定しました。

goufflight26-09.jpg
左が乗っけただけのもの、右が穴を開けてネオジム接続したものです。
トゲが中から生えてきてるような感じにできたのもよかったです。

goufflight26-10.jpg
グフのトゲも同じように加工しました。


さて、ディテールを追加して肩アーマーごとすげ替えるのとトゲをすげ替えるのと、どっちが簡単だったんだろうというのは置いておいて、肩アーマーの工作完了です。

それでは!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

あば

Author:あば
1/144限定、宇宙世紀モノ限定でガンプラをゆっくり作ってます。遊べるプラモが大好きです。リンクはご自由にどうぞ。

カウンター since 2012/9/2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新チェック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー・コンペなど
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 酒餅4 酒餅3 ずをコンthird ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]