2015-12-20(Sun)

グフ飛行試験型 5連装マシンガンその4(複製編)

皆さん、年賀状書きましたか~?
私はまだです。
実家の分の印刷を頼まれてるのですが、それさえまだ手を付けずにこの週末は複製作業をずっとやってました。

goufflight23-01.jpg
5連装マシンガン複製してとりあえず左右揃えました。
欠けてるところとか、逆に穴が埋まっちゃってるところとかあって、あくまで「とりあえず」なんですけどw

goufflight23-08.jpg
基部。
表面がテカテカでボコボコですが、一発で全部流れてくれました。

goufflight23-04.jpg
今まで何回か複製したときにシリコンどうしの面の離形の目的でこの写真左側の「シリコンスプレー」を使っていたのですが、どうもうまく離形できていない気がして、多めに吹いたりしていました。
で、ネットで調べてみたら、シリコンスプレーはシリコンなのでシリコンどうしの離形(「剥離」って書いてました)にはならないということがわかりました。
シリコンスプレーという名前にすっかりだまされてました。
そのサイトにラッカーで離形できると書いてあったので、ダイソーでクリアのスプレーを探してきました。
アクリルって書いてあって、これでいいのかどうか迷いましたが、うまく離型剤の役目は果たしてくれました。
基部のパーツの表面がボコボコになってしまったのはこいつをパーツに直接スプレーしてしまったせいです。
(ちなみにそのサイトにはパーツにかからないように筆塗りしなさいとちゃんと書いてあったのですが、さぼった罰です…。)

goufflight23-09.jpg
スプレーがかかっていないところはちゃんとたいらです。

goufflight23-02.jpg
次は手のひら相当の部分。
最初作った型はこんな感じにしたのですが、ご覧のとおり上まで流れきらずに失敗。
あとは円筒状のパーツを分割面に対して垂直に突き刺したらこれまた流れきらないところが続出。

goufflight23-05.jpg
諦めて違う型を作りました。
2段、3段にするのをやめて、全部横並びにしたものを2つ作りました。

goufflight23-06.jpg
結果、一部流れきってないところもありますが、ほぼ流れたように見えます。

goufflight23-07.jpg
が、裏から見るとやっぱり欠けちゃうところが。
難しい~。

goufflight23-10.jpg
欠けたりしてるのはとりあえず無視して左右組み上げてみたところ。

goufflight23-11.jpg
本体に取り付けて後ろから。

goufflight23-12.jpg
正面から。
今日のグフはどこか寂しげに見えるのですが、なぜだろう。


それでは!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

あば

Author:あば
1/144限定、宇宙世紀モノ限定でガンプラをゆっくり作ってます。遊べるプラモが大好きです。リンクはご自由にどうぞ。

カウンター since 2012/9/2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新チェック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー・コンペなど
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 酒餅4 酒餅3 ずをコンthird ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]