2015-07-26(Sun)

グフ飛行試験型 旧型エンジン

goufflight08-01.jpg
グフ飛行試験型にはH型とそれを改良したH-4型があります。
昔の設定資料によると、H-4は新型エンジンのトラブルにより空中爆発したのだそうです。
上の写真、左がH、右がH-4なのですが、この脚部の出っ張りが「新型エンジン」なんだと思ってます。

一方、08MS小隊に登場したグフフライトはH-8型という設定になってますが、私はH-4Ver.Kaと捉えて作ってます。
グフフライトの脚部にあるでっかいエンジンから逆算した「旧型エンジン」を作ってみたいと思います。


goufflight08-02.jpg
あまりにも汚いので公開しないつもりだった脚部エンジンの内側は、こんな風にエンジンのパーツがぴったりはまるようにプラ板で裏打ちした上にエポパテを盛ってあります。

goufflight08-03.jpg
裏から見ると更にきったなくて(w)、プラ板の端切れで作った裏打ちに1x4x1mmのちっちゃなネオジム磁石が貼りつけてあって、エンジン側のネオジム磁石が相方になってエンジンを脱着する仕組みになってます。

goufflight08-04.jpg
この構造を利用して、プラ板を手曲げしたものをベースにエポパテを盛り付けて「旧型エンジン」を作ります。

goufflight08-05.jpg
はがしてみるとこんな感じ。
下がはがしたまんま、上は形状に沿って周りのはみ出した部分を削り取ってあります。

goufflight08-06.jpg
まだ形状は未定ながらとりあえず削ってみた旧型エンジン(上)と新型エンジン(下)。

goufflight08-07.jpg
エアインテーク風のディテールを付けてやろうと思ってます。

goufflight08-08.jpg
反対側の脚部も工作を始めました。
ふくらはぎのエンジン部分は(「部分も」か)ネオジム磁石接続なのですが、微妙に位置がずれるので、まずは瞬着で仮止めして側面のパーツの位置決めがピタッと決まるようにしました。
(実際ピタッと決まるかどうかは別の問題ですけどw)


それでは!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

あばさん、お久しぶりです^^

グフフライトタイプ、着々と進んでいますね^^
日々暑いですが、お体に気をつけんがら、楽しんでいきましょうね^^

Re: No title

てけさん、こんにちわ。

ほんと、暑いですね~。
うちは極力エアコン使わない主義でだいたい扇風機でやり過ごすのですが、昨夜はエアコンつけて寝ました。

今日もエアコンつけずにグフ作ってます!



プロフィール

あば

Author:あば
1/144限定、宇宙世紀モノ限定でガンプラをゆっくり作ってます。遊べるプラモが大好きです。リンクはご自由にどうぞ。

カウンター since 2012/9/2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新チェック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー・コンペなど
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 酒餅4 酒餅3 ずをコンthird ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]