2013-10-20(Sun)

アッグガイ 足

先週全身を撮って気になったところを中心にちょっとずつ手を入れました。

agguy13-01.jpg
まずは脚部全体の写真から。

スネの装甲の前面は、前回は0.3mmのプラ板を貼って作りましたが、はがして作り直しました。
BMCダンモで段落ちモールドを付けたり、3本のスリットはいったん開口してエバグリのスリット入りプラ板を仕込んだり。
太ももからムーバブルフレームっぽいのがいきなり生えてたところは1.2mmのプラ板で囲んでみたり。

agguy13-02.jpg
太もも部分、キットの状態との比較。
前回の記事ではとりあえず端材で穴を埋めて平らにしたところにディテールを追加したり、先に書いた1.2mmプラ板で膝との接続部分に段差を付けたりしてます。

agguy13-03.jpg
足首部分の関節パーツです。
右下にあるのがキットの状態。
途中の部分を5mmの角棒で置き換えて、ロール軸を仕込んでいます。
軸自体はポリランナーを使っています。
この工作自体は片足は4月ごろにやってたのですが、載せ忘れてたので今回掲載。

agguy13-04.jpg
こんな感じで関節パーツ自体を左右に振れるようになります。
アッグガイのときのスネの装甲は角ばってて足首パーツと干渉するため、足首パーツの内側をリューターでだいぶえぐり取りました。
まだ片足しか加工してません。これ結構時間かかりました。
もともとはアッガイで作った足首をそのまま使おうと思ってたのですが、塗装済みの外装パーツを削るのは忍びなかったので新たに作り直しました。

agguy13-05.jpg
前回の記事で被せてるだけと書いたスネの装甲は、例によってネオジム磁石での接続としました。
スネ内部パーツにネオジム磁石を仕込みました(写真だと左下の丸い部分)。
ハイキューパーツの2mm×1.5mmのものです。
そろそろなくなるのでヨドバシの通販で注文しようと思ったら販売終了とのこと。
ハイキューパーツでは今でも取り扱ってるようなのでヨドバシだけの話?

agguy13-06.jpg
上腕。
スジ彫りを追加しました。
ここと太もものパーツはアッガイの時に装甲が被さるので、「貼る」系のディテールアップはできません。
基本「削る」系の作業としてます。

agguy13-07.jpg
ヒートロッドの基部パーツ。
これもちょっとディテールを追加。

agguy13-08.jpg
イカゲソじゃなくてヒートロッド。4本揃えました。
前回は径が変わる部分のテーパーが急すぎたところをちょっと改善しました。

あとはもう片方の足首を作ったら塗装に入ろうと思います。
アッグは筆塗りだったので半年ぶりのエアブラシです。
2、3週間前についに塗装ブースを購入したので、外で塗装作業しなくていいはず。

それでは!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

あば

Author:あば
1/144限定、宇宙世紀モノ限定でガンプラをゆっくり作ってます。遊べるプラモが大好きです。リンクはご自由にどうぞ。

カウンター since 2012/9/2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新チェック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー・コンペなど
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 酒餅4 酒餅3 ずをコンthird ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]