2013-10-14(Mon)

アッグガイ 全体の雰囲気

なんだか疲れがたまってて、先週は更新空いちゃっただけでなく、リンク先の皆様のブログ巡回もできませんでした。
3連休休んだけどまだ疲れてる感じ。

agguy12-01.jpg
アッグガイは、作ったパーツを本体にくっ付けて全体の雰囲気を見てみました。
本体は春に作ったアッガイです。
最初からアッグガイとコンパチにするつもりで作ってたのですが、当時ひたコンの締切があって間に合わなかった部分とか、今見るともうちょっといじりたい部分があるので、まったく無傷というわけにはいかなくなりました。

設定だとジャバラ状になっている上腕とか太もも部分は、アッガイの外装をとっぱらったものとします。


agguy12-02.jpg
外装パーツを取り外すと見える中身の部分も当時一応塗塗り分けたんですが、もうちょっとやりたいですね。

agguy12-03.jpg
正面からもういっちょ。

agguy12-04.jpg
ヒートロッド。
先端はランナーからの削り出し。
途中部分は径の違う市販のパイプパーツを組み合わせたもの。
径が変わる部分はテーパーを付けてみましたが、ちょっとテーパーが急すぎ?
もうちょっと滑らかに変わるようにしたいところです。

agguy12-05.jpg
スネパーツはアッガイのスネパーツを芯にエポパテを盛り付けて削ったもの。
正面の一段高くなっているところは0.3mmのプラ板を切って貼りました。
が、イマイチなのではがして作り直そうかな…。
今のところ内部のパーツとの接続は単にかぶせてるだけです。

agguy12-06.jpg
ランドセル。
前回作った左側と同じような形になるように右側も作り直しました。
中心の下の方がスカスカだったので、市販のセンサーパーツでデコレートしました。

agguy12-07.jpg
むき出しになる膝関節部分。
アッガイだと太もものカバーが付いて見えなくなる部分です。
球状の太もも上部と、太ももカバーと接続するための太もも下部のうち、太もも下部は接続するためのダボとかがあんまりなので、まずは端材とかで埋めて平らにしました。
この中にポリキャップが入っていて、その下のムーバブルフレームぽいパーツと接続するんですが、このままだといきなり生えてる感満載なので、ここももうちょっといじります。

agguy12-08.jpg
ディテールがたくさん入ってる下腕と比較して、上腕はものすごくシンプルです。
縦に2本入ってるダボ部分(上腕カバー接続用)は上の方2/3くらいを埋めました。
もうちょっと埋めても大丈夫かな?
ほんとは下腕に負けないくらいのディテールにしたいけど、あとはスジ彫りを入れるくらいで終わりにするつもり。


こうして写真に撮ってみると色々と課題が見えてきますね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

あば

Author:あば
1/144限定、宇宙世紀モノ限定でガンプラをゆっくり作ってます。遊べるプラモが大好きです。リンクはご自由にどうぞ。

カウンター since 2012/9/2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新チェック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー・コンペなど
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 酒餅4 酒餅3 ずをコンthird ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]