2012-08-06(Mon)

ゾック 太ももカバー

zock08-01.jpg
脇に続き、太ももカバーも同じような処理をしました。
右は加工前。いかにも「塞ぎました」的な面があります。
この面を削り取ったのが左側。




zock08-02.jpg
削り取っただけだと、こんな感じで中が丸見えです。

zock08-03.jpg
前回同様、ピンポン玉を半月形に切って、

zock08-04.jpg
太ももカバーの中に。
ピンポン玉の弾力のおかげで、接着しなくてもよさそう。
お手軽に縮めたり伸ばしたりできそうです。

zock08-05.jpg
だいぶ隠せるようになりました。
スネの下のフレア部分は相変わらず丸見えなんですが…。

zock08-06.jpg
それから、n兄さんの万能プラシートもちょっと使ってみました。

zock08-07.jpg
ぴったりとまでは行きませんでしたが、ちょっと削ってあげるとぴったりはまるようになりました。
この形状、まさにここに使うためにあったかのようです。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんばんはw

万能プラシートがピッタリ!

この角度もよく考えられて作られているのですね~

自分も使いまくりですw

Re: こんばんはw

kobarutoさん、こんばんわ。

初使用です。
ゾックだし、旧キットだし、どうかなぁ、と思ってましたが、結構いい感じです。
兄さんは確か「時短モデリング」と書いてたと思いますが、まさにその通り。
ほんとは削って、埋めて、とか考えてましたが、せっかくお手軽に使える素材なので、気負わずに、どんどん使っていこうと思いました。

No title

ここにもピンポン玉を使われるとは!
そして万能プラシートがぴったり!
まさに万能ですね~。

参考にさせていただきます!

Re: No title

JOHIROさん、こんにちわ。

ピンポンシリーズはこれで終わりです。多分。
万能プラシートは使いどころが難しいと感じてますが、ここはぴったりハマりました。
kobarutoさんがうまく使いこなしてらっしゃいますよね~。

No title

おぉ!
兄さんのプラシート、バッチリですね。
素晴らしい!
ピンポン玉もまだまだ活躍するし、このゾック、
すごいですね。

Re: No title

ツヨさん、こんにちわ。

ディテールたくさん入れたいんですけど、あんまり時間もないので、お手軽にペタペタ貼るだけで済ませようと思ってます。
まずはとにかく自立させねば。

No title

なるほど、なるほど!
万能プラシートの使い方、さすがですね。
僕は勿体なくて、なかなか使えないんですよね〜(笑)
ピンポン玉も適材適所。
なるほど、なるほど!
勉強になります。

Re: No title

Kitaさん、こんばんわ。

勿体なくて、わかります。
そのまま飾っといてニヤニヤするのもアリかなあとも思ってます。
私は持ってるだけで80%くらいは満足しちゃってます。
でも、Kitaさんには使いまくって欲しいですね。

No title

太もものパーツ、すごい綺麗にうすうす攻撃してますねぇ~。精度高いです。ピンポン玉の厚みと同じに均等に薄くなってます。すげー

Re: No title

terasawaさん、こんにちわ。

terasawaさんにお褒めいただけるのはとても嬉しいのですが、実物はひどいものです。。
少しでもterasawaさんの技を盗もうと思うのですが、道のりは果てしなく遠いですね…。
プロフィール

あば

Author:あば
1/144限定、宇宙世紀モノ限定でガンプラをゆっくり作ってます。遊べるプラモが大好きです。リンクはご自由にどうぞ。

カウンター since 2012/9/2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新チェック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー・コンペなど
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 酒餅4 酒餅3 ずをコンthird ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]