FC2ブログ
2019-11-04(Mon)

ザクキャノン 完成!

ザクキャノンはいつか旧キットとニコイチでやりたいと思っていたので、ザクキャノンテストタイプが出たときに飛びつきました。完成までに時間がかかってしまって、そうこうしているうちに緑色のザクキャノンが出てしまいましたが、そのままゴールまでたどり着きました。

20191027194756751.jpg
テストタイプのパーツを使っているのは頭、バックパック、コクピットブロックとその両側の赤いダクト、あと足首です。

20191027194802d3b.jpg
足首は両側にダクトを追加したせいでフレア部分に干渉してしまい、接地性が悪くなってしまいました。

20191027194803a2e.jpg
足首のダクトはエポパテで幅増しして中身をくり抜いてからプラ板で作ったダクトを埋め込んでいます。
肩アーマーとシールドは旧キットのザクキャノンから。肩アーマーはF2の肩ブロックに合わせて幅詰めしてます。シールドはエポパテで厚みを増しました。

20191027194805072.jpg
UC版の設定もそうだったけど新しいもののシールドは角張っていて、私のイメージのザクキャノンのシールドとは違っていたのです。

20191027194759ab1.jpg
脚部はF2のものを芯にしてエポパテで造形し、複製して左右揃えました。

20191027194800310.jpg
膝当てもF2のものをベースにエポパテで造形して複製です。
フロントスカートはF2のものをプラ板で延長。
色んな所の赤いラインはテストタイプに付属のシールを使いました。
塗り分けはUC版とか旧キットの箱絵とか説明書とか見ながら自分のイメージに合うように。

20191027195652b7b.jpg
腕はHGUCグフのものをベースにF2の肘関節を移植して使っています。

20191027194302513.jpg
アンテナはラビットタイプと一本のタイプを付け替えられるようにしました。水色のレンズ部分は適当なクリアパーツから切り出して磨いて作りました。

次何を作るかはまだ決めてません。ドダイを完成させるか違うのに手を出すか。


それでは!





スポンサーサイト



2019-11-02(Sat)

ザクキャノン お着替え

J型からK型へのお着替えです。

201910271606587ea.jpg
J型の前に置いてあるのがお着替えセットです。

201910271607008fa.jpg
頭、コクピットブロック、胸の先っちょ、ランドセル、お尻の予備マガジンを取り外しました。

201910271606553c7.jpg
外したものに対応するK型のパーツ群を取り付けます。

201910271606571ea.jpg
続いて腕とフロントスカートです。右腕は前腕から先とシールド、左腕は一旦全部を取り外します。左腕の上腕と手首はK型でも同じものを使います。

20191027160652f54.jpg
対応するK型のパーツ群を取り付けます。

20191027160654dba.jpg
次は脚部です。一旦ごそっと取り外します。膝関節だけ共用です。

20191027160650abd.jpg
組み上げて、お着替え完了!

20191027164339e21.jpg
お着替えギミックでいちばん気に入っているのは胸ですかね〜。
カメラの設定が違ってたせいで色が全く違って見えますが…。

次回でこのシリーズ最後、06K、ザクキャノンです。


それでは!



2019-10-31(Thu)

06J(陸戦型ザク) 完成!

06Jです。K型とのコンバーチブルのため、デザートカラーになっています。ご覧の通りのF2ベースです。

20191027153233a2d.jpg
全部載せ的な。シュツルムファウストは確か地上戦セットに付いてたやつです。クラッカーも用意したのですがどう持たせれば良いかわからず写真はありません。
バズーカは多分HGUC量産型ザクのもの。以前作った06Rのバズーカとディテールが違うのは気付いていたんだけど、スコープの口径が違うのは最後の最後にレンズパーツを入れるまで気付かず、撮影直前に口径を広げる作業をしてレンズパーツをはめ込んだというお間抜けなことをしてしまいました。


201910271532378c2.jpg
後ろから。

20191027153239581.jpg
マゼラトップ砲を持たせて。

2019102715324232b.jpg
俯瞰から。

20191027171621584.jpg
F型のランドセルと比べるとバーニアを塞いであります。

201910271716193a1.jpg
脚のバーニアも塞いであります。

20191027153235741.jpg
ザクマシンガンを装備。

20191027153232d95.jpg

06Jはこれでおしまいです。

次回はK型へのお着替えです。

それでは!




2019-10-29(Tue)

マインレイヤー 完成!

今回はマインレイヤーの完成編です。

201910271347341c4.jpg
MSV風のちょっと辛子色に振った塗装にした方がマインレイヤーとしては正しいと思うのですが、量産型とのコンバーチブルにするために量産型カラーを優先しました。

201910271347335c1.jpg
バックパックはプレバンのRGマインレイヤーのものです。

201910270959030c6.jpg
マインレイヤーってデザイン上前から見ると通常のザクと区別付かないですよね。バックパックが写ってる写真を探すのに苦労しました。むしろ量産型と合わせて一つの記事でも良かったかも…。

20191027134730fb2.jpg
俯瞰から。頭からバックパックに伸びているパイプはかなり無理な形状で曲がっているので、パイプのカバーが不自然にならないように頑張りました。あと、パイプの芯材としてダイソーで買った1.5mm(だったかな?)の鉄の針金を使ったのですが、硬すぎて形を出すのが難しかったです。一度形を作ったらそのままにするような使い方ならいいけど、自由に形を変えたいような場合には向かないです。

201910271347314a4.jpg
真後ろから。RGのマインレイヤーのバックパックはパーツ分割が上手くされていて、マスキング全然しなくてもここまで塗り分けられます。

2019102713472814e.jpg
これなんかマインレイヤーだとわかりにくい写真の典型です。でも結構お気に入りの一枚です。

201910271347276b1.jpg
後ろからの俯瞰。

2019102714403066d.jpg
マインレイヤーこれでおしまいです。

次回は06J、陸戦型です。


それでは!


2019-10-27(Sun)

量産型ザク 完成!

またまた前回の更新から時間が経ってしまいました。
このブログではザクは登場回数多いのですが、いわゆる量産型の緑色のザクは初めてなのですね。なのでタイトルは「量産型ザク」としました。

20191027095855240.jpg
まあ、まんまF2なのですか、塗り分けは出来るだけ量産型ザクのそれにしています。肘当てとか膝当てとか、肘プリンとか。パイプは緑にするかどうか迷いましたが、いつものグレーにしました。

201910270959067ef.jpg
スジ彫りその他のディテールやデカールは以前作った06Rの時と同じです。

201910270959040ad.jpg
前から。

201910271004552eb.jpg
後ろから。

2019102710104240d.jpg
同じような写真ばかりですね…。バズーカも作ってたのですが撮影忘れてました。

20191027095900068.jpg
さて、ここからマインレイヤーへのお着替えです。と言ってもバックパックと頭のパイプを交換するだけですけど。
201910270958584b2.jpg

外すものを外して、
2019102709590181d.jpg
付けるものを付けたら完了です。機雷散布用のバックパックはプレバンのRGの物を軸だけF2に合わせてあります。

次回はマインレイヤーです。


それでは!


プロフィール

あば

Author:あば
1/144限定、宇宙世紀モノ限定でガンプラをゆっくり作ってます。遊べるプラモが大好きです。リンクはご自由にどうぞ。

カウンター since 2012/9/2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー・コンペなど
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 酒餅4 酒餅3 ずをコンthird ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]